アディーレ法律事務所

0120316742からの着信はどこから?アディーレ法律事務所を無視しつづけた場合どうなるの?

fukuda

0120316742(0120-316-742)は、アディーレ法律事務所からの着信です。
法律事務所に依頼をした覚えがなかったり、いきなり登録していない法律事務所の番号から着信があった場合
「なんで法律事務所から電話がかかってきたのだろうか、関係ないからでないでおこう」
「怖いから放置しておこう」というような対応をしていませんか?
アディーレ法律事務所から着信があった場合は、アディーレ法律事務所から支払いの督促をされる可能性や何か依頼をしたことを忘れている危険性があります。
本記事では、0120316742(0120-316-742)の詳しい詳細や着信の理由について、着信があった場合の対処方法や無視し続けた場合どうなるのかについて分かりやすく説明していきます。0120316742(0120-316-742)からの着信があり調べている方のためになるかと思うので是非確認してください。

アディーレ法律事務所の口コミ評判はこちらにまとめました。
無料相談はこちら
口コミ・評判で選ばれ続ける
グリーン司法書士法人で無料相談

2024年も口コミ・評判で選ばれ続けているのが実績でわかる!債務整理で借金問題の解決実績52,000件のグリーン司法書士法人なら、借金減額の無料相談ができます。具体的に月々の返済額がどのぐらいまで減らせるか知るだけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、グリーン司法書士法人で借金がいくら減額できるかチェックしてみましょう。

電話相談は0120046017

0120316742はアディーレ法律事務所からの着信です

0120316742は、アディーレ法律事務所からの着信です。アディーレ法律事務所は、東京都の池袋に本店をかまえ、全国に64拠点の支店を構えている大手法律事務所です。CMでよく耳にする「債務なしにアディーレ」という名前の聞き覚えがある方も多いかと思います。アディーレ法律事務所は、弁護士が230名・スタッフが850名以上在籍している、最大手の法律事務所なので詐欺や悪徳などと言われる事務所ではありません。
参考元:https://www.official.adire.jp/

アディーレ法律事務所が利用している番号は?

アディーレ法律事務所は、債務整理以外にも力を入れている弁護士在籍の事務所です。債務整理以外にも交通安全・残業代請求・浮気、不倫の慰謝料問題・相続放棄・B型肝炎給付金請求・アスベスト・削除請求の依頼ができます。債務整理以外の依頼をおこなっている方は以下の番号に見覚えがあるかもしれません。

  • 交通事故/0120-250-742
  • 残業代請求、退職代行/0120-610-241
  • 浮気、不倫の慰謝料問題/0120-783-184
  • 相続放棄/0120-406-848
  • B型肝炎給付金請求/0120-881-920
  • アスベスト/0120-881-920
  • 削除請求/0120-406-848

アディーレ法律事務所に依頼できる債務整理とは、どのような種類があるの?

アディーレ法律事務所に依頼できる債務整理は、

  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

があります。詳しく解説していきましょう。

過払い金請求とは

過払い金請求とは、カードローンやキャッシングなどで、本来支払いをする必要がなかったにもかかわらず、支払っていたお金を賃貸業者に請求する手続きのことです。長期間借金を返済し続けている方は、過払い金が発生している可能性が高いので、過払い金請求があるか確認してみましょう。

任意整理とは

任意整理とは、お金を借りている側と貸している側が、利息の軽減などのために交渉することです。裁判所を通さずに行うもので、周りの人に知られることなく手続きを進めることができます。元本部分が全く返済できていない方や、収入はあるけれど返済に追われて生活が回らない方におすすめです。

個人再生とは

個人再生とは、裁判所への申し立てを通して、税金・養育費・罰金など非免責債権を除いた借金を五分の一〜最大十分の一まで減額できる手続きのことです。自己破産と違い、「住宅が残せる」ことや「ローンを完済していれば自動車が残せる」といった違いがあります。

自己破産とは

自己破産とは、裁判所へ申立てを通して税金や養育費など非免責債権を除いた借金を全額免除してもらう手続きのことです。 自己破産は、破産法という法律(国)で認められた借金救済制度となっており、借金の返済能力がないと裁判所に認められた場合のみ行うことができます。

無料相談はこちら
口コミ・評判で選ばれ続ける
グリーン司法書士法人で無料相談

2024年も口コミ・評判で選ばれ続けているのが実績でわかる!債務整理で借金問題の解決実績52,000件のグリーン司法書士法人なら、借金減額の無料相談ができます。具体的に月々の返済額がどのぐらいまで減らせるか知るだけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、グリーン司法書士法人で借金がいくら減額できるかチェックしてみましょう。

電話相談は0120046017

0120316742からのアディーレの着信の理由は何?

0120316742から着信がある理由は、どのようなものがあるのでしょうか?詳しくしょうかいしていきます。
0120316742から着信がある理由は、

  • Webや電話で無料相談をし忘れている
  • 無料相談を利用して返答をしていない
  • 支払いの確認や督促の連絡
  • 何かのトラブルに巻き込まれている
  • 依頼している内容に問題があった
  • 間違い電話

という可能性があります。1つずつ確認していきます。

Webや電話で無料相談をし忘れている

アディーレ法律事務所からの着信で一番多いのは、無料相談をおこなった結果を伝える電話です。借金の無料相談をおこなった場合、相談内容を確認した弁護士やスタッフが借金の詳細を確認したうえで依頼者にあった債務整理の内容を伝える電話や費用について詳しく説明するために電話をかけます。

無料相談を利用して返答をしていない

アディーレ法律事務所の無料相談を利用しており、「考えてみます」や「他の事務所にも連絡したうえで比較して決めます」などと伝えてはいませんか?アディーレ法律事務所は、まだ連絡主が借金を抱え困っていると判断し、その後どのように進んでいるのか確認の電話をしている可能性があります。

支払いの確認や督促の連絡

アディーレ法律事務所に債務整理の依頼をして、支払いをおこなっていると勘違いし支払いができていないものはないか確認してみましょう。債務整理をおこない、支払い遅れが2ヶ月を超えると残額を一括請求されたり、遅延損害金という追加の費用を請求される危険性があります。アディーレ法律事務所は、そのような問題が起こることを未然に防ぐために電話をかけています。

何かのトラブルに巻き込まれている

自分自身では気付いていない、何かしらの未払金や滞納金がある方はアディーレ法律事務所から連絡が来ることがあります。自分では、大きな問題ではないと思っている場合でも訴えられてしまい放置している間により大きな問題になっていることがあります。

依頼している内容に問題があった

債務整理の依頼をしている内容に不備があったり、書類の内容に疑問がある場合はアディーレ法律事務所から電話がかかってきます。内容の確認ができないと債務整理を先に進めることができない場合もあるため速めの返答を心掛けましょう。

間違い電話

相談希望者が電話番号を間違えて入力していると、相談者と思いアディーレ法律事務所は、借金の悩みがない方に間違い電話をかけることがあります。全く身に覚えがない場合はそのような内容を電話の担当者に伝えましょう。
以上の可能性が存在します。

無料相談はこちら
口コミ・評判で選ばれ続ける
グリーン司法書士法人で無料相談

2024年も口コミ・評判で選ばれ続けているのが実績でわかる!債務整理で借金問題の解決実績52,000件のグリーン司法書士法人なら、借金減額の無料相談ができます。具体的に月々の返済額がどのぐらいまで減らせるか知るだけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、グリーン司法書士法人で借金がいくら減額できるかチェックしてみましょう。

電話相談は0120046017

アディーレからの着信は無視していても大丈夫?

0120316742の着信を無視し続けることは良い判断とは言えません。何か理由がないかぎりアディーレ法律事務所は電話をかけることがありません。トラブルに巻き込まれてしまっている可能性もあるため早急にかけ直しをおこなうことをおすすめします。

着信があった場合どうしたら良いの?

アディーレ法律事務所から着信があった場合、都合の良いタイミングでかけ直しをおこないましょう。忙しい時間や仕事中に何度も着信があった場合、しつこさにイライラしてしまいます。そのようにストレスを感じることがないよう、かけ直し電話の要件を知ることが大切です。

無視し続けた場合どうなるの?

着信を何度も無視し続けた場合起こりうる可能性について紹介します。
0120316742の着信を無視し続けると、

  • 催促状が届く
  • ブラックリストに登録される
  • 裁判になる
  • 差し押さえ、強制執行がおこなわれる

などの可能性があります。1つずつ詳しく確認していきましょう。

催促状が届く

債務整理をおこなっており着信を無視し続け滞納が続くと、支払いの催促状が届くことがあります。催促状は、滞納期間が短いうちは未払機関から送付されることが多く、長期間支払催促を無視し続けていると、法律事務所や債権回収会社からの督促依頼に変更されます。記載されている内容は、支払いをしなければ、法的手続きをとるという内容が書かれていることが多く、家族に内緒で債務整理をおこなおうとしている場合、家族にばれてしまう可能性があります。

ブラックリストに登録される

借金や未払い金を返済せず、0120316742からの電話を無視し続けると、ブラックリストに登録されます。ブラックリストに登録されると、借金を完済したあとも5〜7年は記録が消えず、登録期間中は、新たにお金の借り入れをしたり、クレジットカードの申込みもできないため不便さを感じます。

裁判になる

債権者や弁護士からの電話や催促状を何度も受けたうえで、借金の返済に応じないと裁判に発展してしまう可能性があります。

差し押さえ、強制執行がおこなわれる

裁判に発展してしまった場合、差し押さえや強制執行になる可能性があります。差し押さえとは、財産の取り上げや家や車の売却によって債務を強制的に回収することです。強制執行がおこなわれると、給与や預貯金、自家用車など財産が差し押さえられ競売で売却されてしまいます。

電話を止めるためにはどうしたら良いの?

アディーレ法律事務所からの電話を止めるためには、電話にでたうえで電話の内容を確認しましょう。支払いが遅れていたり、記憶にない未納に気付いて助かる場合もあります。支払いが遅れている場合は、支払いができる日にちを伝えるきっかけになったり、支払いができない場合は、相談をするきっかけをつくることにも繋がります。間違い電話やもう依頼する必要がなくなった場合は、電話にでるか折り返しをおこなった際にしっかりと電話をかけてくる必要がないと分かるよう意思表示をしましょう。電話をする必要がないと分かればアディーレ法律事務所から電話がくることはなくなります。
0120316742(0120-316-742)からの電話は、アディーレ法律事務所からの着信です。身に覚えがない方も電話がかかってきた意味が分かった方も一度電話に出て、着信の内容を把握しましょう。

無料相談はこちら
口コミ・評判で選ばれ続ける
グリーン司法書士法人で無料相談

2024年も口コミ・評判で選ばれ続けているのが実績でわかる!債務整理で借金問題の解決実績52,000件のグリーン司法書士法人なら、借金減額の無料相談ができます。具体的に月々の返済額がどのぐらいまで減らせるか知るだけの利用もOKですし、そのまま依頼することも可能です。まずは、グリーン司法書士法人で借金がいくら減額できるかチェックしてみましょう。

電話相談は0120046017
監修者
長岡 健太
長岡 健太
司法書士法人NEW.S 司法書士
借金の問題を抱えていらっしゃる皆さまの不安や疑問を解消し、新たな人生への一歩を踏み出す一助になれば幸いです。お一人で悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。
所属会東京司法書士会 第1301212号
出身地栃木県宇都宮市
保有資格司法書士
記事URLをコピーしました